別府八湯 温泉まつり

- - - otoneko-ms

今月8日(土)、今年も三光の深泉寺で演奏させていただくことになった。

まあ大変!! 練習しなくっちゃ。う〜ちゃんかんしゃの演奏の練習はいつにする?お互い合う時は・・・2日の日曜日しかなかった。

あたしが別府に行くわ🚙 じゃあ10時にね♪

と約束していた。が、前日のこと。

『あのね、大変なことに気が付いたの・・』と彼女。

『別府にミッキーが来るのよエクステンション』えらく興奮している。

   ふーん、どこから来んの?

『どこからって東京よおお』

 

ただならね気配を感じた私はそっと聞いてみた。

   行きたいの?

『うんき手矢印上

 

今までに聞いたことのないようなとっても良いお返事が返って来た。そうかー、行きたいんだ。じゃ行こう。

どうやら11:00からパレードがあるらしい。

『だからね、ちょっと早くうちに来てね(練習を少ししてからパレードに行こう)エクステンション

はいはい、わかりましたよ。

 

 

当日、早めに家を出て9:15には彼女の家に着いた。予定通り練習をした。まだ全曲弾いてないというのに彼女はこう言った。

『あと1曲弾いたら出かけるわよ!!』

相当パレードに気合が入っているらしい。私たちは愛犬めいちゃんと一緒に家を出た。

 

きょえ〜〜〜〜、何たる渋滞。車は全く進みませーん。家からちょっとしか離れていないというのにこの渋滞。そばのスーパーに車を停めて歩いていくことにした。が、これもみんなが考えることである。が、運よく1スペース駐車場が空いていた。ふふ、ラッキーDocomo102

この日はとっても寒かった。が足取り軽く私達はビーコンまで歩いた。

♬♪🎶

  ああミッキーの軽快な音楽が聞こえてくるわ

(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

いたわ、ドナルドダック!!

 

 

 

 

ミッキーもいた♥

 

 

 

 

 

音楽を聞いているだけで踊り出したくなる。彼女は1人で手を叩いたり、腕を上げたりして興奮していた。

 

 

 

 

 

ここで一緒に踊っている子供たちは、一生の思い出になるに違いない。寒いのに楽しそうにしていた。

 

 

 

 

 

 

大人も子供もとても良い顔をしていた。

 

 

 

 

それから私達は別府駅方面に向かった。

 

 

何だか車が多いわねえ、めいちゃんのそんな声が聞こえてきそうだった。

 

駅周辺も車を停めるところがなく・・・と思ったらまたもやラッキー!駐車場が空いていたわ。しかし私たちのこのラッキーはここまでだった。

丼フェスといって、丼にごはんだけをついでもらって好きなものをその上に載せて食べる。お腹を空かせたおばちゃん2人はこれに向かって人をかき分け懸命に歩いていた。すると『ごはん完売で丼フェスは終了でーす!』と。えっ?今何て言ったの???

名古屋弁で言わせてもらおう。どえりゃーショックだにー沈

 

それからは食べ物を求めてさまよい歩いた。が、どこも満席、並んでいる。おばちゃんから食べ物を取ったら何が残るっていうのよおお〜〜〜〜

ところが空いている店発見。入ってみた。が・・・味、量ともダメであった。不完全燃焼の私達。この気持ちのもやもやをどうしてくれようか!!

 

駅前の通りもパレードをしていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩行者天国になった道路の左右は出店でいっぱいかと思っていたが、そんなものは皆無であった。あーあ、何か食べたかったな涙

いつまでも食べ物にこだわるおばちゃんであった。

 

 

帰ってからこれまた予定通り練習して、5:30に終了した。

帰る途中別府の山を見ると・・

 

 

 

 

雪が積もっていた。道理で寒かったわけだ。

私はのんびりのんびりと車を走らせ家路へと着いたのだった。

 

 

4/8(土)、三光の深泉寺でう〜ちゃんかんしゃとバッカスの演奏があります。是非桜を見ながら音楽も聞きにいらしてください。

お待ちしています。

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM