秋の気配

- - - otoneko-ms

またしても気が付けばもう9月。しかも中旬になろうか・・という勢いである。

一体いつ時間はこんなに早く過ぎ去っていったのかしら???

 

 

 

 

 

 

お盆休みも終わり、レッスンもまた始まり、いろんな個性を持つ生徒さんと共に30分という短い(私はそう思っているが、小さな生徒さんは長い長〜い時間に感じるようだ)時間を共有している私である。

 

 

 

 

 

 

 

様々な個性を持つ生徒さんに対応しながらレッスンするが、これは私にとってもできる人間になるための修行である。

たまには大きな声を上げて怒ってみたい!! 

でも我慢我慢、まるで牛になったように自分で自分に言い聞かせる。『どうどう、鎮まれ〜』

 

音楽以外のことも教える?

あいさつをしましょう! 人の話をよく聞きましょう! 爪を切りましょう!

私が小学生の時に学校で良く言われていた言葉だ。それを声を大にしていつも言っている私。

『ハンカチ、ちりがみを忘れないようにしましょう!』 とはさすがに言わないが、今のお父さんお母さんお子様。みーんな忙しいようである。

 

 

 

 

 

 

 

最近では朝晩は涼しいというよりも寒いくらいだ。

我が家の16歳のかいちゃんは寒いと言って私のヒザに乗ってくるようになった。そして昼間は日向でごろん。夜は私のお布団で寝る。可愛いのだけれど何せ16歳である。目汁、鼻汁が出てそれを私や布団にびちょ〜とつけるのである。

かかかいちゃん、かいちゃんはとってもかわいいけどその目汁鼻汁は何とかならないかしらねえ・・

 

 

 

 

 

 

 

 

かいちゃんだけでなく、外猫えみちゃんも夜はお隣で寝ているらしい。ちょっとドアを開けた隙にサッと入り込み朝までお休みになっているらしい。

 

 

 

 

 

 

 

すずなりに関しては、すっかりというか無理やりうちの猫になろうと決め込んでいるらしくここを離れない。そして馬肥ゆる秋?

野良猫とは思えない美しい毛艶である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからどんどん秋の気配が感じられることだろう。私の好きな秋である。

そして私もすずなりのように毛艶が良くならないかなあ・・とちょっぴり期待しているところである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM