ありがとう2019

- - - otoneko-ms

 

 

 

 

 

早いもので、もう1年が過ぎようとしている。

今年を振り返ると・・良いことも、悪いことも、感動したことも、腹が立って仕方なかったことも〜

色々であった。

その中で12/8に行った『子猫コンサート2019』は感動であった。

 

さぼっていて久しくコンサートを行っていなかったワタクシ。やっぱこれじゃいかーん!!と自分を奮い立たせ?(ちょっとおおげさデス(-_-;) )準備を始めた。

そして・・

 

 

 

 

 

初めての小さい生徒さんを是非コンサートに出してあげたい!!大人の生徒さんも是非出ていただきたい!!

ということで、今回14名の生徒さんが出演してくれた。

いつものように演奏の後はみなさんで珈琲タイム☕

楽しいなあ〜〜〜

しかし!浮かれている場合ではなかった。

 

 

 

 

 

小さい生徒さんの初舞台。お父様お母様はもちろんのこと、お父様のお父様、お母様、お母様のお父様、お母様〜〜〜〜〜〜

きゃあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

とととんでもなく大人数になってしまった。演奏だけならごめんなさいねーと立ち見をお願いすることもできるが、珈琲タイムは座らなければいけない。立ってケーキも食べるのはあまりにかわいそうである。

ざっと見積もって約50名。

50名??あの喫茶店に50名???

何てことでしょう!!

しかし何とかしなければいけないのである。晴れた暖かい日ならば、珈琲タイムは外のベランダで〜というのもアリだがこの季節外は極めて寒い。私と店のマスターは無い頭を必死に回転させ考えた。そして実際にイスやテーブルを配置してのシュミレーション。

そしてやっと方法が見えてきたのだった。

 

 

 

 

 

 

当日、演奏中は50のイスを、珈琲タイムは2階の教室も使って無事に全員が座って食べることができた。

教室は楽器や本棚を移動させ、テーブルを3つ置き、15名入れるようにした。我ながらすごいなあ〜〜と感心した。しかし、これは私の生徒のイベントだから出来たのである。店でいつもやっているライブでは絶対できない!!!

実際は演奏中は48名、珈琲タイムは45名であった。無事に終わって本当にほっとしたのだった。

 

 

ところで生徒さん達の演奏だが・・

みんな成長したなあ〜と、センセイとしては大いに感動したのだった。間違わずに上手に弾くのはもちろんうれしい。が、間違えてもそれを見事に復活させてプレイヤーとして演奏している彼らに、私は心から拍手を送りたい。キミたち本当に成長したね(^^♪

これからも頑張って♫

 

 

 

 

 

 

さあ、2019年もあと5日。今年の悪いことは水に流し、来年は、来年も、とってもスバラシイ充実した年になりますように。

そして皆さまも健康第一で益々活躍されますように。

そしてそして、お猫様たちもいつまでも元気で過ごせますように・・

 

とたくさんの希望を胸に明るい未来へと進んで行きたいと思っているワタクシなのであります!

 

           みなさま、良いお年を !

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM