羽毛布団

- - - otoneko-ms

長かった私のゴールデンウイークは終わった。農作業に明け暮れたが、その間痛い思いもした。

指を原木に挟まれ、足は鉄の梯子が落ちかかり・・小さな打ち身は数知れず。

しかしそれを乗り越え?今日からまたレッスンである。

 

私の教室は5月が新学期。そして今日から新しい生徒さんが来てくれる(*^▽^*)

お姉ちゃん2人は既に習っていて、末っ子の彼女もピアノをやりたい!と♫

姉妹3人で連弾する日もすぐに来そうである。とっても楽しみである。

 

さて、我が家の19歳の猫のかいちゃん。毎日毎日殆ど寝ていて、たまに外で日向ぼっこをしている。

生後1年のときにてんかんを発症して、それ以来ずっと薬を飲んでいる。最近は発作がおきておらず、私も安心していた。が・・

 

かいちゃんのてんかんは痙攣と口から泡だけだった。その子供のぱちくんはひどくて、プラスおしっこをしていた。なので後の掃除が大変だったのである。

ところが先日かいちゃんが妙に落ち着きがなく部屋をうろうろしている。

これは私の留守の間にてんかんを起こしたかな?

 

かいちゃんがいつも寝るのは私のベットの羽毛布団の上である。半分に畳んでその上にカバーをかけている。

見た所何の変化もないようだった。しかし。ん?何か臭うような気がする・・

カバーをめくってみると・・

ああああーー

大量のおしっこをしている。今まではこんなことはなかったのに、かいちゃんももう19歳。お年寄りで失禁してしまったんだねえ。

仕方ない。仕方ないけどこの羽毛布団、どうすりゃいいの?今夜はとりあえず他の布団を引っ張り出して着て寝よう。

 

次の日、羽毛布団の洗濯表示を見た。水洗い禁止、タンブラー乾燥はお控えください!

クリーニング店に持って行ったが、やはり水洗いはできないとのこと。ドライならできるけどおしっこがついている。

コインランドリーで水洗いした方がいいんじゃないですかあ?

うーん

 

匂いはそのままで臭いにおいだけ消すというスプレーがウチにあったので、それを布団に大量に振りまいておいた。

おしっこの臭いはしないようだった。が、やはり気になる。

私は意を決して、コインランドリーに行くことにした。ダメで元々と自己判断をしたのである。

 

コインランドリーに行くのは何十年振りだろうか?大型の機械での洗濯も不安だったので、スタッフさんが常駐する朝9時まで待って行った。

ところがどこにもスタッフさんらしい人はいない。よーく見ると『コロナウイルス感染拡大防止のため、しばらくの間スタッフの常駐を控えさせていただきます』

ありゃまあ・・

仕方ないわねえ。機械の説明を何度もしっかり読み、お金を入れて後は待つだけ。コロナウイルス感染拡大防止のため、車の中でじっと待っていた。

 

そして・・

終了のブザーが鳴った。

外から見ると、いいんじゃない?

ハンドルを開け中身を取り出した。

???

ぺちゃんこだった。10あったかさが2になっている。他に利用者さんがいたので、平静を装いながら、そしてショックを必死に隠しながらヨロヨロと車に向かった私。

 

ああ、やっぱりダメだった。ああ、やっぱりショックだわ〜〜〜

しかしまだあきらめきれない私は、帰ってから布団乾燥機を出し、表裏各1時間乾燥してみた。なるべく羽毛に空気が入りふっくらするように手でつまんでみた。

ん?ちょっとふくらんでない?気のせいかいくらかふっくらしたような気がした。

この日はこれを着て寝た。すると張本人のかいちゃんは布団の上に・・

あんたのせいで!!とかいちゃんを叱りたいけど、そんなことはできないし・・

 

本日、晴れ。

今日は天日干しにしている。表裏各1時間の予定である。果たして変化はあるだろうか?

楽しみなような、怖いような複雑な気分である。

 

が!

 

どうか少しでもふっくらしていますように。

お天道様に必死でお祈りするワタクシなのであった。

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM