あなたはだあれ?

- - - otoneko-ms

今、世の中では新型コロナウイルスで大変なことになっている。学校もあと2週間で春休みだったというのに休校になり、音楽教室でもグループレッスンのある所では休みとなっている。私も休みにした方が良いのか?と随分迷ったが、個人レッスンなので通常通り行っている。みなさん色々と不自由していることと察するが、どうか頑張って乗り切っていただきたい。

 

さて、我が家では今は椎茸のシーズン。生で出荷もするが乾燥もする。小さな乾燥部屋があり、椎茸はエビラに並べそれを箱型の乾燥機に入れる。入り口はいつもは閉めている。しかし空気抜きのためなのかブロック片くらいの穴を開けている。乾燥している夜はこの部屋にじいちゃんが泊って椎茸さんの監視をしている。一応布団もある。そして入り口を閉めていてもみーちゃんが勝手に穴から入って来てじいちゃんと一緒に布団で寝るらしい。じいちゃんもみーちゃんも大喜びの乾燥の日である。

 

先日、乾燥した椎茸の作業を手伝った。

ちょっとこれを見ていただきたい!

 

 

 

 

 

部屋の片隅にこんなものがあった。写真ではよくわからないが・・

黒くて大きい・・人間よりも立派なう○ちである!!!!!

何でこんな所にこんなモノが???

普段は入り口は閉めている。ということはみーちゃんと同じようにあの穴から侵入してきてこんなおみやげを置いたとしか考えられない。しかしこんなに大きいう○ちをするには、それ相当な大きさのモノでないと出せないだろう・・

う〜ん、イノシシ?鹿?

でもブロック片くらいの穴からイノシシも鹿も入れないだろう・・・

じいちゃんは言った。

『まだここに居るごたる。たまに音がする!』

え〜〜、私たちがこんなに喋って動いたりしているのに?おらんじゃろ⁈

『この端に隠れちょるんじゃなかろうか・・』

まさか〜

 

 

じいちゃんは毎朝、毎昼、毎晩みーちゃんのためにごはんをやりに乾燥部屋のある上の家に行く。

そして朝8時半、私の電話が鳴った。

 

『へへへっ、昨日檻にエサを仕掛けちょったら・・入っちょる!!』

 

洗濯物を干していた私だったが、そんなもの放っぽり出してすぐさま見に行ったのは言うまでもない!

 

 

 

 

この檻の中に、こぬかを入れておいたそうだ。エサにつられて入って行ったんだねー

 

 

 

 

 

 

 

         あなたはタヌキ? アライグマ?

 

 

 

 

   

 

          でも鼻はブタのようだわ🐽

 

 

いつも道端をずんぐりむっくりと歩いているジグマ

 

よくわからないわ・・今までジグマとハクビシンは同一動物だと思っていたが、どうやら違うようだ。じゃああなたは一体だあれ?

 

 

 

さてこれをどうするか・・・

そう話している間もこのずんぐりちゃんはぶるぶると檻の中で震えていた。体は大きいのに怖かったんだねえ。可哀想になってきた私。早く山に返してあげようよー

 

 

じいちゃんはずんぐりちゃんをウチで飼いたそうなそぶりを見せたが、私は知らん顔した。却下却下!!

そして椎茸の木を切っている山にずんぐりちゃんを放してやったのである。

 

 

とってもかわいい顔をしていたずんぐりちゃん。もう降りてきちゃだめだよ、お山で元気に暮らしてね。

 

 

 

そして、みーちゃんは1度もずんぐりちゃんの顔を見ることはなく、自由気ままに今日ものんびり過ごしているのだった。

 

 

 

 

 

でもずんぐりちゃん!

 

          あなたは一体だれだったの?

 

 

 

  

 

 

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM